前回は、『A型男性と両想いになる方法』をご紹介させていただきました。

A型男性はどんなタイプか、A型男性の恋愛面での特徴、そしてA型男性と両想いになるポイントについて詳しくお話させていただきました。

現在、A型男性に恋をしている方は、ぜひご覧くださいね!

今回は、A型女性と両想いになる方法についてお話させていただきます。

すべてのA型女性に当てはまるわけではありませんが、比較的よく見られる特徴についてご紹介します。




A型女性はどんなタイプ?

まず、A型女性はどういう性格で、どんな特徴を持っているのでしょうか?

律儀で義理堅い一面がある
↳A型女性は、自分の気の合う友達や親友と長い付き合いを好み、人付き合いを人一倍大切にします。

また、メールを返すのを忘れるといったことも少なく、一度人に助けてもらうことがあれば、その恩をいつまでも覚えているような義理堅いタイプの女性が多いです。

そのため、どの血液型からも好かれることも多いですが、自分が律儀で義理堅いことから、そうではない人を避ける傾向にあります。

 

神経質/几帳面
↳これは、A型男性と共通する部分で、A型女性はよく言えば几帳面、悪く言えば神経質の方が多い傾向にあります。

学生時代も教科書、ノートをきっちり整理しており、それは仕事やプライベートでも同様に整理整頓できています。

しかし、その反面だらしない人を見るとイライラしてしまうことが多く、神経質な部分が表面に出ることもしばしば。

また、予定通りに動かないと納得できない性格で、例えば旅行のときなど渋滞に巻き込まれると予定時間ぎりぎり間に合うとしても、イライラしてしまいストレスを感じることもあります。

 

真面目
↳A型女性は、基本的に真面目でどんなことにも熱心に取り組みます。

また、『卑怯な手を使ってでも成し遂げる』というようなことは好まず、正々堂々と真正面から立ち向かっていくタイプです。

そのため、周囲から見ても堅実で交感を持たれることが多いです。

 

人からの評価が気になる
↳神経質/几帳面な一面があるため、”自分は周りからどう評価されているのか”、”どんな風に思われているのか”が常に気になってしまうのもA型女性の特徴の一つです。

さらに、常に周りに気を配っており、人からの評価に影響することを恐れ、自分の本心を人になかなか言わないA型女性も非常に多いです。

 

保守的
↳A型女性は、一か八かのような冒険が大の苦手です。

良い結果になる可能性よりも、失敗する可能性を先に考えてしまうので、物事は”常に石橋を叩いてから渡る”タイプだと言えます。

保守的な一面は、心配性という特徴が影響しており、何をするにもまずは下調べで何事も上手くやり遂げることに高い能力を持っているので、プライベート、仕事どちらでも頼りにされることが多いのが特徴です。

 

計算高い
↳A型女性は、何に対しても思い付きで行動することが少なく、下調べをしたり計画を持って取り組みます。

そのため、発言や行動一つとっても悪い意味で”計算高い”と言われることが多いです。

保守的、心配性、人からの評価が気になるということから思い切った行動ができない、言いたいことが言えないとストレスを溜め込んでいるA型女性も多いです。

揉め事やイレギュラーな出来事が苦手なA型女性は、物事が上手く進むように、自分の本音を押さえて建前で乗り切ることが多いので、計算高くなってしまいますが、平たく言えば不器用でもあるのです。

 

A型女性の恋愛面での特徴は?

では、次にA型女性は恋愛面でどのような特徴を持っていると言えるのでしょうか?

気配り上手で思いやりがある
↳A型女性は、とても気配り上手で、自分のことよりも相手のことをよく考え行動してくれます。

また、思いやりや優しさに溢れているので、ついA型女性にコロッとハートを奪われてしまう男性は多いです。

気配り上手なのは、A型女性が周囲をよく観察し、結果を先読みしたり、計画性が高いという特徴が関係しており、それは恋人になったとしても変わりません。

ただし、A型女性からの連絡が少なくなったり、態度が変わったりすると、別れ話を切り出されるということもしばしば。。。

 

堅実な恋愛を望んでいる
↳A型女性は、基本的には二股をしたり、男遊びが好きというタイプの人は少ない傾向にあります。

A型男性同様、堅実な恋愛を望んでいるため、安心して付き合えると言えます。

ただし、相手が少しでも浮気性であったり、女遊びが好きそうだと分かれば、パッと身を引く行動力があります。

地に足を付けた恋愛がしたいのであれば、A型女性が最も適していると言えます。

 

自分の気持ち(本心)を伝えるのが苦手
↳A型女性は、思ったことや本心を口に出すのが苦手です。

『隠しているよりは、本心を言った方がすっきりする』というよりは、『自分の一言で関係が崩れたり、トラブルになったら困るから本心は心の内に秘めておく』タイプだと言えます。

ただ、そんなA型女性から”素直な気持ち”を聞けたら喜んでしまいますね。

 

熱しにくく冷めにくい
↳A型女性の恋愛面での特徴としては、”熱しにくく冷めにくい”という言葉がピッタリ。好みの相手や好きな相手がいても、すぐに交際には発展せず、長い時間をかけて少しづつ気持ちを温めるタイプだと言えます。

また、好きな男性や交際相手の嫌な部分があったとしても、すぐに冷めずに相手の良い部分とを天秤にかけ、出来るだけ相手を好きでいよう、と努力します。

A型女性は、脇見をせず一途な女性が多いのも特徴です。

したがって、A型女性から別れを切り出された場合は、『相当な時間をかけて色々なことを考え悩み、その結果として”別れ”を出している』ということなのです。

そのため、ヨリを戻したいと説得しても、悩みぬいた末の”別れの決断”となかなか首を縦に振ってくれないA型女性も多いです。

 

傷つきやすい
↳A型女性は、A型男性同様非常に傷つきやすい一面を持っていると言えます。

この”傷つきやすい”という特徴は、人からの評価が気になったり心配性が影響しています。

そのため、A型女性に気がある男性は、A型女性を傷つけないように配慮してあげる必要があります。

例えば、メールを送るにしても、顔文字や絵文字一つで色々と深読みしてしまったり、相手が今どういう気持ちなのかを考えすぎてしまうので、A型女性に誤解されないようにメールを送ってあげましょう。

 

A型女性と両想いになるポイント

では、最後にA型女性と両想いになるポイントについてまとめましたので、A型女性に片想いしている男性は、ぜひご参考に▼
●A型女性は、堅実な恋愛を望んでいるので、まず自分が一途であるということを理解してもらえるようにアピールしましょう。
●A型女性は、非常に気配り上手で思いやりがあります。ただし、常に考えて行動しているため、疲れていたり、知らず知らずの内にストレスを溜めてしまうことがあるので、『気を遣わないでね。』『〇〇さん/ちゃんは優しいね』と小まめに声をかけてあげましょう。
●A型女性は、本心を口に出すのが苦手ですので、あまり問い詰めたり、『正直に言って!』とプレッシャーをかけるのは避けた方がよいです。
●A型女性は、用心深く、長い時間をかけて相手を見極めることが多いので、もし付き合いたいと思っても、急がず、ゆっくりと2人の時間を作り、慎重にアプローチしていきましょう。
●A型女性は、何気ないしぐさやメールの受け取り方一つで傷ついて落ち込んでしまいます。したがって、A型女性を傷つけないよう配慮してあげましょう。
●A型女性は、とても心配性ですので、アプローチする際には、”自分はこの人といると安心させてもらえる”と感じてもらえるようにしましょう。
●A型女性は、どちらかというと奥手タイプです。なので、いくらA型女性からのアプローチを待っていてもなかなか期待通りには行きませんので、まずはこちらから誘ってあげましょう。慣れてくれば、A型女性からも誘ってもらえるようになります。

A型女性と両想いになる

いかがだったでしょうか?

堅実で女性らしい美しさを持っているA型女性に心を惹かれる男性は少なくありません。

ぜひ、A型女性のハートを射止めて両想いになりましょうね。

●関連記事
A型男性と両想いになる方法
O型男性と両想いになる方法
O型女性と両想いになる方法
もしかして両想い♡!? 異性の脈アリ・脈ナシのサインは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る