50%以上の日本人は、国際結婚に好意的?

結婚の話題になると、時折一つのトピックとして上がる”国際結婚”。

 

国際結婚は、日本人の男性、もしくは女性の結婚相手が外国人だということなのですが、実際に世の中の男性、女性は国際結婚についてどう考えているのでしょうか?

 

今年の2月にマッチアラーム株式会社が、マッチアラーム会員(独身男女4,566名)を対象に、『国際結婚はありか?なしか?』という質問の回答を集め公表しました。

 

では、その回答をご紹介します。

 

Q.国際結婚はありか?なしか?

男性『あり』59.0%     

    『なし』41.0%

女性『あり』69.2%

    『なし』30.8%

 

上記をご覧いただくと、男性、女性とも国際結婚に対して好意的な方が半数以上という結果になりました。

 

私も、国際結婚は”あり”だと思います。

 

子どもが可愛いや、最近でいえばマッサンの影響など、良い面ばかりに目がいきがちです。

 

実は、私も3年ほど白人女性とお付き合いしていたことがありますが、苦い経験や日本人女性では考えられないようなトラブルも多々ありました。

 

なので、国際結婚には賛成ですが、結婚後のトラブルを避けるためにも、勢いで結婚せずに、文化の違いや住む国、両親との関係についてお互いに理解し合い、国際結婚についてしっかり話し合うべきです。

 

では次に 、『あり』『なし』と答えた男性・女性の意見をそれぞれ見ていきましょう▼

 

「あり」と回答した男性の意見

「恋愛に国境はないと思う。」(男性/20代半ば/神奈川県)

「グローバル化の波に乗って!」(男性/20代後半/福岡県)

「好きになったら国籍関係ないから」(男性/30代半ば/東京都)

「価値観が共有できれば国籍は関係ないです」(男性/30代半ば/茨城県)

「付き合ったことあるから」(男性/30代半ば/千葉県)

「違う文化の人と一緒になる方が、色々と楽しそうだから。」(男性/30代後半/兵庫県)

「国際社会だから自然なことでは」(男性/20代前半/愛知県)

「マッサンの影響です。」(男性/30代半ば/兵庫県)

 

 

 「あり」と回答した女性の意見

「言葉の壁はあると思うが、逆に中身をよく見て決めたと思うので幸せになれそうだから」(女性/30代後半/兵庫県)

「お互い産まれたところが違うだけ。尊敬し合えれば国は関係無いと思います。」(女性/30代前半/北海道)

「言葉や文化の違いを越えて得るものがたくさんあると思うから」(女性/20代後半/東京都)

「学生の頃に外国でホームステイしたし、友人も国際結婚をしてます。」(女性/30代後半/佐賀県)

「海外留学の経験があり抵抗がない。」(女性/20代後半/東京都)

「バイリンガルになりこれからに有利だから」(女性/20代後半/福岡県)

「文化の違いが刺激になりそうです」(女性/30代前半/東京都)

「外国人のほうが優しそう。」(女性/30代前半/兵庫県)

「好きになった人が、外国人だったというだけだと思う。」(女性/30代後半/長野県)

「レディーファーストが素敵!」(女性/20代前半/宮城県)

 

 

 「なし」と回答した男性の意見

「お互いの言語を覚えるのが大変だから」(男性/20代後半/静岡県)

「言葉の壁。とくに相手のご両親との。」(男性/20代半ば/茨城県)

「文化の隔たりで生活の仕方が違うと思うから。」(男性/30代前半/東京都)

「文化の違いで喧嘩しそう」(男性/20代半ば/東京都)

「お互いに両親が近くにいる方がいいと思うから。」(男性/30代後半/鹿児島県)

 

 

「なし」と回答した女性の意見

「文化の違いは愛を超えれないから」(女性/20代後半/兵庫県)

「海外生活が上手くできるか分からないから。」(女性/20代前半/千葉県)

「親に反対されるから」(女性/20代前半/兵庫県)

「英語喋れない。」(女性/20代半ば/京都府)

「日本から出たくない」(女性/20代半ば/千葉県)

 

<調査概要>
集計期間: 2015年02月04日~2015年02月06日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員
調査数:20・30代の独身男女4566件


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る