2016年恋人・カップルのおすすめ花火大会7選(関西版)

freedesignfile.com

さて、今年も暑い季節がきましたね!

『”夏”を待ちに待った!』という方も多いでしょう。

”夏”といえば、海、山、川、アウトドアが最高に気持ちよい季節ですが、なんといってもカップルや恋人同士で楽しむイベントといったら、花火大会ですよね!

ということで、今回は『2016年恋人・カップルのおすすめ花火大会10選(関西版)』をご紹介したいと思います!




なにわ淀川花火大会(大阪)

淀川花火

なにわ淀川花火大会は、第28回になる大阪で3本の指に入るほどの大きな花火大会です。

淀川花火大会とは、ひと言でいうならば、水都大阪を流れる淀川とわが街をこよなく愛する地元ボランティアスタッフが周辺企業・団体・商店など地域住民の方々のご寄付のみによって財政をまかない「企画・運営・実行」を手がけるという「手作りの花火大会」なのです。

すでに6/1にチケットが販売が開始していますので、ぜひ行ってみたいという方はぜひご覧ください。

なにわ淀川花火大会

開催日時:平成28年8月6日(土) PM7:40~PM8:40

会場:新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷

交通:公式サイトをご覧ください。

主催:なにわ淀川花火大会運営委員会

お問合せ:06-6307-7765 (24H 音声ガイダンス)

公式サイト➡なにわ淀川花火大会

 

教祖際PL花火芸術(大阪)

PL花火

教祖際PL花火芸術は、もともとPL開祖である御木徳一さんが、『自分が天に召されたら泣くな!それよりも花火を打ち上げて祝ってほしい』というようなお言葉を残されて、それ以来始まったのが教祖際PL花火芸術で、花火の連発が異常なほどで、全国一位と言われるほどでした。

最近は、スケールダウンしたもののファンはとても多く、5万人以上が訪れて、浴衣姿の人が多いことから”THE 夏の風物詩”というような大花火大会です。

教祖際PL花火芸術

開催日時:2016年8月1日(雨天決行だが、ひどい場合は中止)

会場:光丘カントリー倶楽部付近

交通:こちらをクリック

主催:PL教団

公式サイト➡PL花火芸術

 

那智勝浦町花火大会(和歌山)

勝浦花火木箱プラザ.com

那智勝浦町の海水浴場は、環境省が選ぶ”快水浴場100選”の特選に選ばれた美しい砂浜と透き通った海です。

那智勝浦町花火大会は、那智湾から打ち上げられる壮大な花火大会で約4万人が訪れる和歌山屈指の夏のイベントとしても有名です。

また、追善供養の花火を打ち上げることも大きな特徴で、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りし、打上げられます。

那智勝浦町花火大会

開催日時:2016年8月11日 午後8時~

会場:那智湾

交通:こちらをクリック

主催:和歌山県 那智勝浦町

公式サイト:那智勝浦町花火大会

 

和歌山港まつり花火大会(和歌山)

和歌山港まつり

和歌山港まつり花火大会は、昭和28年から始まり今年で64回目を迎える伝統ある花火大会です。

会場設営や打上花火の準備など運営全般は、関係官庁の協力を得ながら和歌山港に関係する企業が中心となっておこなっており、毎年3万人が訪れる和歌山屈指の花火大会となっています。

和歌山港まつり花火大会

開催日時:平成28年7月24日(日)20:00~21:00

会場:和歌山港 中ふ頭 万トンバース(住所:和歌山市西浜)

交通:南海電鉄 和歌山港駅(徒歩約10分)

主催:港まつり実行委員会

公式サイト:和歌山港まつり花火大会

 

第38回 芦屋サマーカーニバル(兵庫県)

あしや花火大会

芦屋サマーカーニバルは、花火だけでなくステージでのパフォーマンスなどもある伝統の花火大会で打ち上げ数も多く、兵庫県内でも大きな花火大会として有名で毎年約10万人が訪ずれます。

打ち上げ数は、約6000発で19:50~から夜空をキャンパスに大迫力の花火が夜空を彩ります。

高級住宅街があることで有名な芦屋で、ぜひ幸せなひと時を過ごしましょう。

あしや花火大会

開催日時:2016年7月23日(土)

会場:塩芦屋ビーチ

交通:阪神電鉄芦屋駅から徒歩30分

主催:NPO法人 芦屋市民まつり協議会 第38回芦屋サマーカーニバル実行委員会

公式サイト:芦屋サマーカーニバル

 

第46回みなとこうべ海上花火大会(兵庫県)

みなとこうべ

神戸の夜景、そして夜空をバックに大迫力の約1万もの花火が上がります。

訪れる人の数も桁違いで2015年は約27万人もの人で賑わいました。

兵庫県でもっとも有名な”THE 夏の風物詩”に相応しい花火大会です。

第46回こうべみなと海上花火大会

開催日時:平成28年8月6日(土)19:30~20:30

会場:神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)

交通:交通 JR三ノ宮駅、阪急電鉄・阪神電鉄神戸三宮駅から徒歩20分

主催:みなとこうべ海上花火大会実行委員会

公式サイト:みなとこうべ海上花火大会

 

第45回吉野川祭り 納涼花火大会(奈良県)

吉野川 花火大会

帰省シーズン真っ只中で行われる吉野川祭り 納涼花火大会は、100をこえる夜店が出店される、まさにお祭りのような花火大会です。

日本の花火文化の礎となった花火師「鍵屋弥兵衛」は五條市大塔町の出身と伝わっています。

現在、弥兵衛が花火造りを始めたとされる吉野川のほとりでは音楽に合わせてレーザー光線と花火で夏の夜空が彩られます。

第46回 吉野川祭り 納涼花火大会

開催日時:平成28年8月15日

会場:吉野川大川橋上流川、河川敷

交通:【電車】JR五条駅から南へ徒歩10分

   【車】南阪奈道葛城ICから国道24号経由で車で25分

   【バス】近鉄大和八木駅からバスで約50分、バス停:五條バスセンターより徒歩約7分

主催:奈良県五條市【五條市企業観光戦略課】

公式サイト:吉野川 納涼花火大会

いかがだったでしょうか?

私も花火大会にはたくさんの思い出があって、1年を通して”夏”のイベントには特に思い入れがあります。

ぜひ、素敵な思い出を作ってくださいね☆

 

実は、このほかにもご紹介したい花火大会がいくつもあったのですが、2015年は中止になっていて、開催が確定していない花火大会もあり、確認後にアップしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る