結婚相手は、一生付き添うことになるので色々な要素を求めてしまいがちです。

年齢、ルックス、経済状況、趣味、服のセンス、価値観、職業などなど挙げればキリがありません。

では、実際に結婚相手に求めた要素と、さらに実現した方の割合いを見ていきましょう。

結婚相手に重視した項目 重視した人 実現数 実現率
フィーリング 552名 373名 67.6%
学歴 117名 79名 67.5%
性格 552名 370名 67.0%
気が合う 547名 362名 66.2%
年齢 207名 127名 61.4%
外見・ルックス(顔など) 247名 147名 59.5%
料理(作れるかどうか、好みか) 113名 66名 58.4%
精神的な強さ 293名 168名 57.3%
食べ物の好み 292名 166名 56.8%
出身地 81名 46名 56.8%
金銭感覚、金遣い 410名 225名 54.9%
酒量(飲める、飲めない、飲む量) 154名 83名 53.9%
笑いのツボ 323名 173名 53.6%
SEXの相性 186名 97名 52.2%
体型・スタイル(体つきなど) 245名 121名 49.4%
趣味 237名 117名 49.4%
職業、職種 191名 93名 48.7%
収入 201名 97名 48.3%
血液型 72名 34名 47.2%
兄弟姉妹(長男か次男か、一人っ子か) 85名 40名 47.1%
将来性 240名 108名 45.0%
健康 303名 132名 43.6%
離婚歴 143名 61名 42.7%
服などのセンス 184名 78名 42.4%
友達の多さ、タイプ 133名 50名 37.6%
資産(貯金や不動産) 82名 24名 29.3%
実家の経済力 63名 17名 27.0%
色気、フェロモン 81名 17名 21.0%
恋愛経験 67名 10名 14.9%

(※婚活にまつわるデータより)

求める要素の上位には、性格的な要素が上がっています。

やはり、性格の不一致は誰もが避けたいところ。。。

しかし、実現率を見てみるとおよそ7割程度、3人に1人は実現できなかったということにになっています。

また、収入や実家の経済状況、資産や将来性に関してはさらに実現しにくくなっていることが分かります。

ですので、最低限”これだけは譲れない”ということをだけを決め、結婚相手を探す方が見つかりやすいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る