男性は初めて会う女性のどこを見ている?

異性との相性は、初めて会った瞬間に分かる』なんて言われたりしますが、実は一目ぼれというのは生物学的に見ても本能が相手を気に入っているため、飽きにくく付き合いや結婚生活が長続きすると言われています。

 

私達は、初めて会う人の場合や顔のタイプから性格の予測を立てたり、また、顔から読み取れる情報から相手の心理や思考を判断しながら、上手くコミュニケーションを取ります。

また、その中で自分と相手の相性を無意識に判断しています。

 

彼氏・彼女が欲しいという方や婚活に励んでいる方は、まさにこの『初対面のテクニック』を磨くことをおススメします。

 

さて、今日は、その初対面において【男性は女性のどこを見ているか?】という興味深い内容についてお話させていただきます。

 

女性の顔<女性の体を重視している?

アメリカ・ネブラスカ大学リンカーン校の研究チームが、学術専門誌『Sex Roles』に発表した研究によると、男性は女性の顔よりも女性の体に高い関心を示すことが分かりました。

特に、視線が集中する部位は、女性のバスト・ウエスト。

男性は、女性の体を重視しているのは、繁殖のためと言われています。

大きい骨盤であれば、無事に出産できる確率が上がると本能的に知っているためで、男性は初対面の段階ですでに『この女性をパートナーにした場合、無事に子供を産めるのか』と無意識に考えているようです。

また、医学誌『Evolution and Human Behavior』に掲載された、アメリカ・テキサス大学の研究によると、「短期的な関係を求める男性は女性の体型を重視し、長期的な関係を求める場合は顔を重視する」と報告があります。

つまり、女性の顔を重視して交際が始まった場合は、長続きする確率が上がるので、男性に一目惚れされ交際が始まった場合は、長期的な付き合いになるケースが多いということになります。

 

男性は女性の顔のどのパーツに目が行くのか?

➡では、男性は女性の顔のどのパーツに目が行くのでしょうか?

 

資生堂が実施した『メークと魅力的な女性に関する意識調査』、男性が女性の顔で目が行く部分についてのアンケートの結果

1位:まつげ・まぶた含む目

2位:肌全体

3位:唇・口もと

となりました。

やはり、顔の一番の印象を与えるのは目でした。

一重まぶたから二重まぶたに変わるだけでも、別人のような顔になることもあり、男性がつい見てしまう部分となっています。

次に、肌全体ということで肌がどのような状態かを見ているようです。

白くて綺麗な肌をしていると、食生活の乱れや不摂生をしているイメージが湧かず、好印象を与えることができます。

3位には、唇・口元がランクイン。

この口元には、歯の色や歯並びも入っています。

また、別の調査では、女性の『表情』に目がいく男性も多く、初対面で自分の好みかどうか、そして自分との相性が良いのかを判断しているのではないでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る