婚活中に理想の男性に出会った場合、相手から食事に誘われたり、デートに誘われたりするととても嬉しいですよね。

 

女性としては、自分からガツガツアプローチするのは少し気が引けるでしょう。

 

やはり、男性にリードしてほしいと多くの女性が思っています。

 

仮に男性があなたのことを気に入っていてもアプローチしづらいと思っているかも知れません。

 

では、男性がアプローチしにくいと思う女性はどのようなタイプなのでしょうか?

年齢 アプローチしにくい女性のタイプ
26歳 強引に自分のペースに持っていこうとする人。
27歳 高飛車な感じの人。
29歳 雰囲気がきつい感じがする人。
30歳 無口というか、大人しすぎる人。
31歳 話が合わない人や、話をしてても全然笑ってくれなくてむすっとしている人。性格がトゲトゲしている人。
34歳 ゴージャスなタイプ
36歳 口数が軽そうな人。本気・軽くに関わらず誘ったという事実を外部にすぐに話そうとする人。
36歳 一流企業に勤めていたり、高額年収だったりと、自分が劣等感を抱いてしまうような女性。
39歳 人の話を聞けない人 落ち着きのない人 接する人によって態度が違う人 品のない人
41歳 反応がない。言葉が少ない。

 

私(管理人)も男性なので、上記のタイプがアプローチしにくいというのはよく分かります。

アプローチしやすいか、しにくいかは男性自身の性格にも寄与しますが、私が一番アプローチしにくい女性は

 

●高飛車で男性と自分が釣り合うかを考える人

ですね。

 

婚活中の女性でもたまにいらっしゃいますが、男性のステータスばかりを気にする女性は男性から敬遠される傾向があるので注意してください。

 

もちろん、

”学歴”

”職業”

”年収”

のBIG3は大切なのですが、どれだけステータスが良くても自分との相性やまた、ライフスタイル、価値観の一致など、あらゆる部分を好きになることができなければ、結婚は難しいです。

 

なので、ステータスから男性に入っていくのはあまりおススメしません。

 

まずは、私の経験からもそうですが、共通の趣味などを見つけて話を広げてあげると男性も話やすくアプローチしやすくなります。

 

逆に男性がアプローチしやすい女性は、

接しやすく、どちらかというと大人しい女性”

とされます。

 

もちろん、すべてに当てはまりませんが、草食男子が増えたことを考えると納得がいきます。

また、”気遣いができる女性”

はとても好かれます。

 

気になる男性からアプローチされないと悩んでいる方は、相手のタイプを考えるとともに、一度自分自身を見つめ直すのも良いのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る