今年も暑い季節がやってきましたね。

花火大会、海水浴、海外旅行、キャンプ&BBQ、などなど夏にはイベントが盛りだくさん。

気持もついハイになってしまう季節ですね。

恋人と迎える夏は、独りのときと比べものにならないくらい楽しく、たくさん思い出も作れますよね。

婚活を頑張っている方は一層気合いが入ってることでしょう。

 

西日本を中心に結婚相談所フィオーレを展開する株式会社トータルマリアージュサポートは、婚活真っ只中の男女127名に夏のデートに関する意識調査アンケートを実施されました。

調査の結果、夏のデートは男性の服装はシンプルで爽やかなものが好まれ、Tシャツとジーンズが好評でした。

一方、女性の服装は、女性らしさの出るものが人気で、下品にならなければある程度の肌の露出もOKという意見が多数でした。

 

■男性の服装はシンプルで爽やかに。あまり堅苦しくしすぎず、Tシャツ&ジーンズもOK

男性に「夏のデートに着ていきたい服装」を、女性に「相手に着てほしい服装」を聞いたところ、男性の服装に関しては、男女ともに上品で爽やかなポロシャツが約半数を占めました。

しかし、Tシャツ&ジーンズがよいと答えたのは、男性が26%に対して女性が38%だった点だ。

 

男性の具体的な理由は▼

「女性の前なのでラフすぎず固すぎない服装にしたいです(30代・男性)」

「可能な限り、上着を着る。Tシャツだけにしない。(30代・男性)」

のように、男性側は夏でもある程度ラフさを抑えることに努力していることが分かりました。

 

一方、女性の具体的な理由は▼

「シンプルが一番爽やかに思います。(20代・女性)」

「下手に着飾るよりシンプルが一番!(20代・女性)」

男性には、お洒落で華やかさよりも無難な服装を求めている女性も多く見受けられました。

 

■人気は女性らしさの出る服装。ただし下品にならなければある程度の露出もOK

次に、女性に「夏のデートに着ていきたい服装」を、男性に「相手に着てほしい服装」を聞いたところ、男女ともに上位は「フェミニンなふんわりスカート」と「上品なワンピース」でした。

「適度に上品で女性らしいスカートかワンピースが良いと思っています。(40代・女性)」

「女性らしい雰囲気を出せるので(20代・女性)」

上記のように、女性らしさ、かわいらしさが出るのが好印象のようです。

また、女性側で不人気だった「動きやすい、Tシャツ&ショートパンツ」、「夏こそセクシーに、ミニスカート&ハイヒールは、男性からすると着てほしいという意見も多かったのが特徴的でした。

 

■デートの定番は浴衣を着て花火大会♡ただ、暑い時間帯の屋外デートは禁物?

「夏に連れていきたい、また連れていってほしいデートスポット」について聞いたところ、海・プールバーベキュー遊園地は、男性からの支持があったが、女性の支持はほとんどありませんでした。

女性がビキニになる海・プールや、また好き嫌いが分かれる遊園地は女性があまり好まないようです。

 

そして、男女ともに人気があったのは屋内デート花火大会・夏祭り、という調査結果となりました。

「『浴衣を着てデート』は憧れます。是非、誘って欲しいです。男性にも、浴衣を着て欲しい。(40代・女性)」

「花火大会なら、一緒に楽しめていいですし、人混みを一緒に歩けば、相手の方が、自分のことをどれだけ気にしながら歩いてくれるかも、分かりますよね。(30代・女性)」

「カップルで花火が見たいです(20代・女性)」

やはり、日本の夏=花火大会と言っても過言ではないように、花火大会の人気は男女とも非常に高い結果になりました。

屋外デートでは、夏の特別感が半減しますが、太陽に照らされると女性は日焼けを心配するので、夏の特別感を味わいながら女性を気遣いながら楽しませてあげることができれば上出来です!

 

■告白は、場所よりも雰囲気づくりが重要。

最後に「夏に告白するなら、また告白されるならどこがいい?」と聞いたところ、男性はどちらかというと『夜景を見ながら』という意見が多く、女性はここでもやはり『花火を見ながら』が人気でした。

「おしゃれに雰囲気をつくっていきたいです。(30代・男性・綺麗な夜景を見ながら)」

「お気に入りの場所で告白されたらうれしいです。(30代・女性・オシャレなレストランで)」

「距離が自然と近い状態で告白されたら、よりドキドキしそう。(30代・女性・車の中で二人っきりで)」

「不意打ち感がいいですね。(20代・女性・花火大会で花火を見ながら)」

「ロマンチックなシチュエーションであれば、場所は問いません。場所よりは、その場の雰囲気と事前の流れの方が大事かも。(40代・女性)」

 

という意見のように、どこで告白するかよりも、告白するときの雰囲気づくりの方が重要であることが分かりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る