クリスマスの告白は成功率が高い?~『YES』をもらう必勝法~

クリスマスと言えば、クリスマスツリーなどのイルミネーション、サンタクロース、クリスマスプレゼント交換、七面鳥やクリスマスケーキなどなど、クリスマスシーズンには街全体がクリスマスムード一色になります。

そんな中、片想いの相手がいる人は、片想いの相手とクリスマスデートを期待しているのではないでしょうか?

12月24日や12月25日、クリスマス・イブ、クリスマスにデートに誘われるということは、ある程度相手も自分の気持ちを知っていて、さらにデートがOKということは『もしかして両想いかも。。。』と期待してしまいます。

そこで、今回はクリスマスの告白をテーマにお話したいと思います。

関連記事➡もしかして両想い♡!? 異性の脈アリ・脈ナシのサインは?




クリスマスには異性を意識する?

クリスマスシーズンになると、至る所にクリスマスの広告や、TVでもクリスマス特集が頻繁に組まれるため、嫌でも目にします。

また、学校や職場でも彼氏・彼女や好きな人などの話を耳にするでしょうから、誰でも『そっか、もうすぐクリスマスか。』『今年のクリスマスはどうしよう。』と無意識に考えてしまうものです。

それは、男性・女性どちらにも言えることで、気になる異性がいる場合は、『クリスマスは2人で過ごしたい』と当然思います。

つまり、クリスマスシーズンは、それ以外のシーズンよりも異性を意識する季節であるのは間違いありません。

 

クリスマスの告白は成功率が高い?

クリスマスシーズンは、異性を意識するということでしたが、では果たして『告白の成功率』は高いと言えるのでしょうか?

答えは”YESです。

実は、2011年度にアフラックが実施した『クリスマスプレゼントに関する意識調査』では、『告白、プロポーズされる場合、クリスマスならOKする確率は高くなると思いますか?』との問いには半数以上が『思う』と回答しました。

半数以上の方がクリスマスならOKする確率が上がる”ということは、どうせ告白するならクリスマスまで我慢する方が良いと思いませんか?

実は、私も過去にクリスマスに告白して成功した経験があります。

たしかに、クリスマスはお互い気分が高まっていますし、デートの約束さえ取り付けてしまえば告白が成功する確率は比較的高いと考えて良いでしょう。

ただし、『クリスマスデートに誘ったけど断られて電話やメールで告白』という場合は、反対に印象が悪くなる可能性があります。

最低でも、クリスマスに直接会って気持ちを伝える必要があります

 

クリスマスの告白は男性から?女性から?

普通、『クリスマスに告白するのは男性から』と思われがちですよね。

でも、その考えも徐々に古くなりつつあり、今の時代『告白したい方がする』で良いと思います。

例えば、好きな男の子とクリスマスデートをすることになった女の子がいて、クリスマスの日に付き合いたいと思っていたとしても、

●女性から告白するのは抵抗がある

●フラれたら恥ずかしくて、次から顔を合わせられない

●本当は男性側から告白してほしい

と考えていて、クリスマスの日に自分から告白せずにデートを終えたとします。

 

相手の男性は、告白するほど好きではないけど、ムードのあるクリスマスの日に告白されたらOKを出すつもりだったとしたら、非常に勿体なくないですか?

『こんな状況はありえない』と思った方もいると思います。

しかし、実際彼女がいないフリーの男性で『気が合い』、『いっしょにいて楽しい』と感じる女性の告白に対し、OKを出す男性は非常に多いです。

しかも、それがクリスマスならさらに告白の成功の確率は上がります

というのも、クリスマスに2人でデートをしている時点で、『周りから恋人関係と見られても良い』という思いがあり、クリスマスに2人で会える関係になっているということは大きなプラス要素と言えます。

したがって、クリスマスに女性から告白して引く男性は非常に少ないので、後悔の無いように気持ちを伝えましょう

これは、男性も同じで気になる異性とクリスマスに会うことが出来るなら、思い切って告白するべきです。

 

クリスマスの告白では雰囲気(ムード)作りが重要

それでは、さらに『クリスマスの告白の成功率を上げる』ための作戦についてお話していきます。

クリスマスでは、気持ちを高ぶらせることが非常に重要になってきます。

つまり、お互いを意識するような雰囲気を作ることです。

例えば、がやがやと賑やかな飲食店ではなく、カップルや夫婦しかいないような静かでクリスマスメロディが流れているレストランの方がお互いを意識することができます

周囲がラブラブムードであれば、当然お互いを意識することができますので、ショッピングにいっしょにいったり、テーマパークで距離を縮めるのも有効です。

ショッピングやテーマパークで遊んだりして、食事になる頃にはクリスマスムードになっているのがベストです。

 

クリスマスに告白するタイミングは?

クリスマスに告白するタイミングは、いつが良いと思いますか?

『始めの内に告白しておいて、その後のデートをカップルとしてクリスマスを楽しみたい』という方、気持ちは非常に分かります。

でも、クリスマスの告白は必ずデートの終盤でしましょう。

なぜなら、先ほども言いましたが、クリスマスで告白するには雰囲気作りが非常に重要です。

雰囲気が出来上がっていない状態で告白してしまうと、クリスマス効果が半減してしまい告白成功の確率が下がってしまいます。

また、万が一クリスマスの告白が失敗してしまったときはその後のデートが気まずくなってしまい、”お互いに苦い思い出”になってしまう可能性があります。

仮に告白が失敗する場合でも、クリスマスデートを最高に楽しんで、良い想い出として残してもらえれば、その後のチャンスに繋がげるためにも『クリスマスの告白のタイミングは終盤』と覚えておきましょう。

今回は、クリスマスの告白についてお話しました。

クリスマスデートの行先で悩んでいる方は、下記の記事を参考にしてください▼

2015年クリスマスイルミネーション・デートスポット5選【in 関東】

2015年クリスマスイルミネーション・デートスポット5選【in 関西】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の婚活情報はこちら▼

ページ上部へ戻る